人気ブログランキング |

タムドクのライバル/ヨン・ホゲ

f0009720_94142.jpg「太王四神記」に出てくる
タムドク(ぺ)のライバルホゲ。

彼は国一番の貴族の子息でタムドクとは
従姉妹に当たります。
小さい頃から武芸に秀でて幼い頃から
戦場に出、手柄を立ててきた勇者です。

明るく気さくで誰からも慕われ優秀な子供時代でした。


チュシンの星が輝く時、2000年の時を経てこの世を治めるチュシンの王が誕生する。

この言い伝えのせいで彼の運命は狂います。

彼の母はこの星が輝いてる時に彼を産んだので彼がチュシンの王になる存在だと
信じて疑いません。
そのせいで小さい時から誰からも認められる王になるため、彼を教育してきて、
それに答えてきたホゲ。

しかし母親の愛は先走り、タムドクの父が王座に付いた時その王の暗殺を謀ります。
タムドクが父王を守るためにしたことがホゲの母を死に追い詰め、その事をきっかけに
タムドクを恨むようになるホゲ。

王になったらタムドクをどうしようと構わない。
そう父に言われ、自らも王になることを意識するようになる。

しかしそうなる前の二人はとても仲がよく、ずっと田舎で暮らしてきた 皇太子タムドクに
気さくに笑いかけてくれるのはホゲだけだったので タムドクは最後まで
二人の関係が険悪になったことを悲しみます。

そこにはチュシンの王とそれを守る四神の存在、神器を巡る因縁が 渦巻いてます。

2000年前地上の人間は殺しあって土地を奪い合って来たけど、それを嘆いた
神の息子ファヌンが地上に下り、 平和に暮らせるように作った国がチュシン。

民はそこで暮らすことを願い平和に暮らしてきたけどそれを面白く思わない存在が、
予てより地上を我が物にしようと 戦争してきた虎族。
その筆頭が巫女カジン。 f0009720_964377.jpg
カジンは火(朱雀)を司る巫女で
勇敢な戦士だったけど、 あまりに暴れん坊だったため、
その火(朱雀)の力をファヌンに奪われてしまう。

一度はファヌンの存在に心を奪われ
ファヌンの傍で生きたいと願ったカジンだったが、
その時にはすでにファヌンの傍には
熊族の娘セオが居てファヌンの子供を身ごもり、
ファヌンから火(朱雀)の力も授かってた。

火(朱雀)の力を奪われファヌンまで独り占めしてるセオを恨み、 襲撃をかけるカジン。
生まれた子供を奪いファヌンを呼び出すが、目の前に現れたセオの怒りが
朱雀の力を黒朱雀に変えてしまい、世界を焼き尽くそうと暴走を始める。

一旦現れた黒朱雀はファヌンの呼び出した四神、百虎・青龍・玄武が
抑えようとするがその力は四神とも拮抗し、抑える事が出来ない。
仕方なくファヌンは自身の矢でセオを撃つ。

ファヌンは平和の国を作ろうとしただけなのに人間の欲は止まらず、
大事なセオを失った悲しみで四神と神器を神壇樹(シンダンス)に封印した。
いつか自分に変わる王になりうる人間の誕生と同時に 4つの神器が
目覚める事を祈りながら神の国に帰って行く。

そして2000年の時を経て、チュシンの星が輝く日に誕生したのが
タムドクとホゲ、そして四神の神器が目覚めそれに運命を狂わされた
セオの転生のスジニとカジンの転生者のキハだった。

f0009720_975223.jpgこの四神を奪おうと画策するのが
虎族の末裔、天火(ファチョン)会の大長老。

彼は星が示した神器の場所を襲撃するんだけど
幼いキハと 朱雀の神器だけしか
見つけることが出来なかった。

そして物語はこのチュシンの王とそれを巡る神器と
それを守るべく四神の転生者との出会いと
朝鮮半島の歴史上本当にいた英雄の話を
織り込みながら進んでいきます。


今日放送のはホゲがますます後戻り出来ないように話は進みます。
ホゲは全然そんな気なかったのに何故か追いやられてとんでもない方向に進んでしまう。
プライドもあるし、周りの信頼も裏切れない。
優しかったホゲはファチョンと好意を寄せてるキハに操られるように
最悪の結果へ進んでいく。

このドラマで一番かわいそうなのはホゲだと思うんですよ。
彼の思惑とは違い悲しい殺戮者になっていくホゲ。
もっとこうすればよかったのに、って言うのすら見てるこっちも
どうしようもないほど追い詰められてしまう。

この辺の作り方が上手いドラマです。

ホゲを恨む事も出来ず、思いやるタムドク(ペ)の演技がまたなんとも言えず上手くてさ~。
あんなに仲良かったのに自分達の思惑とは別に左右されて
結果険悪なことになってしまった。
悲しそうにホゲを見つめるタムドクがまたいいんだわ。

ホゲはいい男なんだけど時々麒麟の田村に見えて悲しさがにじみ出ますw
ヒロインのはずのキハがな~どうしても若い時の欧陽菲菲かあき竹城に見えて
イマイチ感情移入出来ないんだよな~。
スジニは文句なしに可愛いのにさ~~。
泣いても悲しんでも欧陽菲菲にしか見えないってどうよ?

by kanahyskoa | 2008-08-31 09:10 | 太王四神記