人気ブログランキング |

カテゴリ:太王四神記( 9 )

チュシンの王に呼ばれて・・・

f0009720_10431525.jpg天王寺でやってる『太王四神記展』に行き、
久しぶりにその世界観に浸ってきました。

太王四神記では各キャラが使ってたペンダントや
指輪が展示してあって、レプリカが売ってました。

メッチャ欲しかったけど高いんだもん~(苦笑)

さすがに気軽に買って行く値段じゃなかった(汗)


『DVDとか買えば三枚組のポスターが貰えるんやって!』って振り返ると、
もうDVDを手に持ってレジに並ぶヤン君がいました(-_-)
f0009720_10451697.jpg

本編は持ってるから京セラに来た時のDVDです。

これ行きたかったよなー(>_<)
まだハマる前だったんで太秦のイベントに行ってたんですよ。

残念だったわ。

またDVD見て時間を逆行します(;_;)



f0009720_10472185.jpgそうそう太王四神記だけじゃなく『冬ソナ』も
ちょこっとだけありました。

撮影に使ったベンチとか展示してました。

2月に完全版のDVDBOXが発売されるそうで・・・。
ヤン君が興奮して見てたので、2月には冬ソナのDVDBOXも
我が家にありそうな予感がします(=_=)


この展示は韓国ドラマやなんかの宣伝も兼ねてるので他のドラマのポスターや
グッズや雑誌も売られていました。

ま、他は全然興味ないんで見向きもしなかったけどね(^_^;)

by kanahyskoa | 2008-12-30 22:40 | 太王四神記

言葉使いが気になるドラマ

昨日BSでやってる吹き替え版ノーカットの太王四神記を観ました。
ちょうど3話。

ホゲのお母さんが兄である現王の暗殺を企て毒を盛り、
それがタムドクに知られて自害する所でした。

ホゲのお母さんはホゲがチュシンの王になる子だと
信じて疑わないんで、今の王もその息子タムドクの存在を 認めようとしない。

この王が死んだら次の王は我が息子だと思ってるわけですが、
本当はタムドクこそが選ばれた王なんですよね。
それを周りに知られると命を狙われると言う事から
小さい時から隠して本人すら知らず育ってるわけです。

そんな事とは知らないホゲのお母さんはとうとう 暗殺という手に出ますが、
国一番の勢力を持つホゲの家と 面と向かって対立すると王家といえど
立場が悪くなるので、タムドクはお母さんが自分から自白するよう、
お母さんのホゲを思う気持ちを逆手に取って追い詰めるんです。

で、最期に毒を飲んで自害する母はホゲの腕の中でいいます。

「チュシンの王になりなさい。あの子は蛇のようにずる賢いぞ」
って。

吹き替え版観てて思うんですがキハもメッチャ偉そうな口なんですよ。
字幕版ではみんな「○○です」とか「ですか?」とかなんだけど
日本語では「○○だ」「だぞ!」って言ってるのがメッチャ気になります。

この母親のシーンも「ずる賢いぞ」って言ったんだけど、
字幕では「あの子は蛇のように狡猾よ、気をつけなさい」って言うのよね。

字幕の方が上品でしょ?
なんで日本語はあんなに下品な訳になってるんでしょう?
メッチャ気になって観れないわ。

地上放送も少し観たけどキハがサリャンに「○○しなさい!」 って
メッチャ命令口調なんだよね。
でも字幕の方はいつも「サリャン、○○してください」なんで
気になるんだよね。

一応みんな身分は貴族で上品なんだから口汚い訳は辞めて欲しいよ~~。

で、このことがきっかけで今までタムドクに笑いかけ、話しかけてくれてた
唯一の同年代のホゲがタムドクを恨むようになる。
それまでは本当に明るくていい子だったのに。
母親が何をしようとしたのか、父からはっきり言えば
こんなことにはならなかったのに、何も言わないままだから
タムドクのせいで母は毒を飲んだのだ、とホゲは恨みの念に縛られます。

そして母の残した言葉通り王になってタムドクに復讐するのだと
それだけを目標に育ちます。

このすれ違う想いと誤解が後にタムドクにとって大変な出来事に発展していきます。

子ども時代のタムドク皇子・・・可愛いんだよね。
でも4話からはぺ・ヨンジュンに代りますw
この子ども時代から大人時代に替わる演出がメチャクチャよくて
最期まで観てまたこのシーンを見たら泣いてしまうほどですよ。

ん~~DVD帰って来たので子ども時代をまた観るのも良いなw

by kanahyskoa | 2008-10-20 17:29 | 太王四神記

タムドクのライバル/ヨン・ホゲ

f0009720_94142.jpg「太王四神記」に出てくる
タムドク(ぺ)のライバルホゲ。

彼は国一番の貴族の子息でタムドクとは
従姉妹に当たります。
小さい頃から武芸に秀でて幼い頃から
戦場に出、手柄を立ててきた勇者です。

明るく気さくで誰からも慕われ優秀な子供時代でした。


チュシンの星が輝く時、2000年の時を経てこの世を治めるチュシンの王が誕生する。

この言い伝えのせいで彼の運命は狂います。

彼の母はこの星が輝いてる時に彼を産んだので彼がチュシンの王になる存在だと
信じて疑いません。
そのせいで小さい時から誰からも認められる王になるため、彼を教育してきて、
それに答えてきたホゲ。

しかし母親の愛は先走り、タムドクの父が王座に付いた時その王の暗殺を謀ります。
タムドクが父王を守るためにしたことがホゲの母を死に追い詰め、その事をきっかけに
タムドクを恨むようになるホゲ。

王になったらタムドクをどうしようと構わない。
そう父に言われ、自らも王になることを意識するようになる。

しかしそうなる前の二人はとても仲がよく、ずっと田舎で暮らしてきた 皇太子タムドクに
気さくに笑いかけてくれるのはホゲだけだったので タムドクは最後まで
二人の関係が険悪になったことを悲しみます。

そこにはチュシンの王とそれを守る四神の存在、神器を巡る因縁が 渦巻いてます。

2000年前地上の人間は殺しあって土地を奪い合って来たけど、それを嘆いた
神の息子ファヌンが地上に下り、 平和に暮らせるように作った国がチュシン。

民はそこで暮らすことを願い平和に暮らしてきたけどそれを面白く思わない存在が、
予てより地上を我が物にしようと 戦争してきた虎族。
その筆頭が巫女カジン。 f0009720_964377.jpg
カジンは火(朱雀)を司る巫女で
勇敢な戦士だったけど、 あまりに暴れん坊だったため、
その火(朱雀)の力をファヌンに奪われてしまう。

一度はファヌンの存在に心を奪われ
ファヌンの傍で生きたいと願ったカジンだったが、
その時にはすでにファヌンの傍には
熊族の娘セオが居てファヌンの子供を身ごもり、
ファヌンから火(朱雀)の力も授かってた。

火(朱雀)の力を奪われファヌンまで独り占めしてるセオを恨み、 襲撃をかけるカジン。
生まれた子供を奪いファヌンを呼び出すが、目の前に現れたセオの怒りが
朱雀の力を黒朱雀に変えてしまい、世界を焼き尽くそうと暴走を始める。

一旦現れた黒朱雀はファヌンの呼び出した四神、百虎・青龍・玄武が
抑えようとするがその力は四神とも拮抗し、抑える事が出来ない。
仕方なくファヌンは自身の矢でセオを撃つ。

ファヌンは平和の国を作ろうとしただけなのに人間の欲は止まらず、
大事なセオを失った悲しみで四神と神器を神壇樹(シンダンス)に封印した。
いつか自分に変わる王になりうる人間の誕生と同時に 4つの神器が
目覚める事を祈りながら神の国に帰って行く。

そして2000年の時を経て、チュシンの星が輝く日に誕生したのが
タムドクとホゲ、そして四神の神器が目覚めそれに運命を狂わされた
セオの転生のスジニとカジンの転生者のキハだった。

f0009720_975223.jpgこの四神を奪おうと画策するのが
虎族の末裔、天火(ファチョン)会の大長老。

彼は星が示した神器の場所を襲撃するんだけど
幼いキハと 朱雀の神器だけしか
見つけることが出来なかった。

そして物語はこのチュシンの王とそれを巡る神器と
それを守るべく四神の転生者との出会いと
朝鮮半島の歴史上本当にいた英雄の話を
織り込みながら進んでいきます。


今日放送のはホゲがますます後戻り出来ないように話は進みます。
ホゲは全然そんな気なかったのに何故か追いやられてとんでもない方向に進んでしまう。
プライドもあるし、周りの信頼も裏切れない。
優しかったホゲはファチョンと好意を寄せてるキハに操られるように
最悪の結果へ進んでいく。

このドラマで一番かわいそうなのはホゲだと思うんですよ。
彼の思惑とは違い悲しい殺戮者になっていくホゲ。
もっとこうすればよかったのに、って言うのすら見てるこっちも
どうしようもないほど追い詰められてしまう。

この辺の作り方が上手いドラマです。

ホゲを恨む事も出来ず、思いやるタムドク(ペ)の演技がまたなんとも言えず上手くてさ~。
あんなに仲良かったのに自分達の思惑とは別に左右されて
結果険悪なことになってしまった。
悲しそうにホゲを見つめるタムドクがまたいいんだわ。

ホゲはいい男なんだけど時々麒麟の田村に見えて悲しさがにじみ出ますw
ヒロインのはずのキハがな~どうしても若い時の欧陽菲菲かあき竹城に見えて
イマイチ感情移入出来ないんだよな~。
スジニは文句なしに可愛いのにさ~~。
泣いても悲しんでも欧陽菲菲にしか見えないってどうよ?

by kanahyskoa | 2008-08-31 09:10 | 太王四神記

太王四神記名脇役たち

太王四神記の脇役について語ろうと思います。
ウザいので大阪弁で面白く語ろうと思いますw

このドラマには魅力的な脇役たちがいっぱい出てきます。
その3人を語ります。

f0009720_8351968.jpgまず最初の方に出てくる女兵士「カクタン」
彼女はMEGUMIそっくりで衣装がかっこいいんです。

タムドク(ぺ・ヨンジュン)は運命からその身を守るため
幼い頃から身体が弱いとされ、田舎の家に
引き篭もりがちに 育てられてましたが、祖父王が
亡くなり父が王になった時 宮殿にやってきました。

そして武術が堪能で市民にも貴族たちにも
時期王と見られてる 従姉妹のホゲを見習って
隠れて独自に武術の稽古をします。

成長してからのタムドクはコソっと城を抜け出し、身寄りの無い子供達に援助しながら
市民の暮らしぶりを 肌身で経験していきます。(この辺り遠山の金さんw)

これがのちに民の目線に下りた見方が出来るいい王様になるんですが。

でもちょっとおいたが過ぎちゃって父王に罰として 王族が閉じ込められる牢獄に
入れられてしまいます。
そこを守ってるのがカクタン率いる女兵士たち。

「ちょっと外行きたいねん」
と閉じ込められてるのに町へ行こうとするKYタムドク。

そんなタムドクに
「あんた、閉じ込められてるねんで? 自分の置かれてる状況判ってる??
 でも私と腕比べして勝ったら見逃したるわ!」
 

「この王子は身体もひ弱って聞いてるし、そんなバカ王子が
 私に勝てるわけないわ」

と思ってたカクタンをあっさり負かしてしまうタムドク。
この王子一体何者・・・。


そして2人目はフッケパパ!
f0009720_8385516.jpgタムドクの居る「高句麗」という国は
いくつもの部族からなる国で
その部族の長がこのフッケ将軍です。

腕の立つ戦士ですが見た目通り頭で考えるのは苦手で思ったことは
王様相手でもズバズバ言っちゃいます。
逆にそれが父王の信頼を得るんですが、タムドクを守って長男が 死にます。

長男が守ったこの人が王だと信じたのか単にタムドクの性格の良さに 惹かれたのか
後々タムドクの力になってくれます。

時には暴走して怒られたりもしますがねw

父王の姉の夫、ヨン・ガリョ(ホゲの父親)の口車に乗って他の部族長はタムドクを
王にするのを反対しますが、フッケパパは利益や 自分の立場が悪くなるとか
そういうの関係なしに味方になってくれます。

こういうパパ好きだな~私。

この写真の次男役の子はフッケパパの実の息子さんらしく、 そういう所も見てると
面白いです。

f0009720_8522144.jpgそしてタムドク一番の理解者「コ・ウチュン将軍」

鹿賀丈史みたいなや~と思ってみてましたが
「隆大介」にも似てる。
凛々しい将軍でいつもタムドクを
優しい眼差しで見守っています。
でもいつも勝手に行動するタムドクに手を焼いて
「手足を縛っておきたい」とコソっと本音を
言っちゃう辺り 大変なんでしょうね~色々とw

主人公の周りのキャラはみんな濃いんで紹介しきれないな~w
まあこうして書くことで私も新たに発見する事もあって面白いんで
おいおい書いて行きたいです。

by kanahyskoa | 2008-08-30 08:32 | 太王四神記

韓流スター

青龍にハマって演じてる「イ・フィリップ」を検索かけると
当然彼を取り上げてるサイトや日記が出てきます。

好きになったら携帯の待ち受けにしたくなる私は朝から画像を検索かけて
あっちこっちから携帯に画像引っ張ってきてますが・・・。
ペ(我が家ではペ・ヨンジュンのことです。)のファンのおば様方の映像とか
テレビで観て知ってたけど韓流スターが好きな人の日記って色々凄いね~。

なんか私も毒されてる気がするんだけど・・・(汗)

このドラマのためのイベントが京セラドームであったんだよ。
もう大分前に・・・。

今頃ハマった私達は彼らが大阪に来てた事を今知り
行きたかったーー!!とのたうち回ってます。
ヤン君なんかスジニを演じた「イ・ジア」がメッチャ好きなので
出待ちするとか言ってるほどですw

f0009720_7205022.jpgイ・ジア、可愛いんだよな~。
私も好きですよ。
またこういうイベントやってくれないかな~。

韓流スターには全然興味なかったのに・・・
むしろ嫌いだったはずなのに
(ハングル語が聞きたくないほど嫌いだった)
太王四神記って凄いわ~。

そんな私達に「ハングル語話せそう」とまで言わせてしまうなんてw

ちょっと日本語と同じ発音のがあってペにハマったおばはんが
ハングル語勉強する気持ちがもの凄くわかります。
「約束」なんて「やくそく」って聞こえるし「陛下」は「ペーハ」(お気に入り)だしw

・・・でもそんなおばはんと私もそう変わらない状況なんだよな、今w
ヤバイよ~~ヤバイよ~ますます熱は上がるばかりだよ~。
コミュにも入ったよ~w
でもフィリップのはないんだよ~。
自分で作ろうかな~とまで思ってる自分恐い~~(笑)

昨日止まり止りでも何とか最終話見ました。
評判どおり「は?」って終わり方だったんだけどハリウッドみたいに
四神が集まってドッカーンとかそういうハッピーエンドは韓国ドラマに求めるのは
無理だと知りました。

確か冬ソナも「え?」って終わり方だったもん。
これはこれでもういいんじゃない?
そこに行きつくまでのドラマが凄すぎるからもう終りなんてどうでもいいと思える。

NHKは吹き替えだから観たくないけどたぶんヤン君は見るんだろうな~。
先週も携帯で見てたし・・・。
ドラマガイド2を買わなきゃ・・・!
青龍載ってるはずだし!
f0009720_7224362.jpg

ああ~また大阪でイベントしてくれないかな~~♪
生フィリップ見たい~~♪

by kanahyskoa | 2008-08-29 07:23 | 太王四神記

太王四神記チョロを語る

太王四神記にどっぷりハマってるKANAです。
このドラマで一番気に入ってる「青龍」について語ろうと思います。
f0009720_727265.jpg


でもまだNHKでドラマやってるし、これから見る人のためにかなり適当にね。

※これから見る人は動画は見ないほうがいいです。
ネタバレって程じゃないけど楽しみが減るでしょ。
NHK見た人は大丈夫です。


このドラマには玄武・百虎・朱雀・青龍と言う守り神が出てくるんだけど、
2000年前、朱雀が大暴れしちゃって世界を焼き尽くしそうになり、
神の息子に神器として封印されたの。

で、神の息子の転生(ペ・ヨンジュン)がこの世に誕生する時、
言い伝えどおり封印が解けるんだけどその神の息子の転生者を守るため
神器に選ばれたのがチョロという人間。
彼がまだ子供の時父親に神器を心臓に刺され無理矢理守り主とされたもんだから、
呪いで身体が醜い化け物になってしまった。

だから人に会わないように自分の城に篭りがちになるんだけど
戦いの時は一人敵に向かって行き、不思議な力で敵の大群をなぎ倒す。
この辺、戦国BASARAみたいでしたw

いつしか彼の城は難攻不落の城として恐れられタムドク太子(ペ)が来るまで
誰も寄せ付けない引き篭もり生活をする。

呪いが解けた時の彼の美少年ぶりにノックアウト(古っ)されましたw
f0009720_7272922.jpg

2000年前、ファヌン(神の息子)と一緒に地上に下り、まだ人の姿をしてなかった青龍。
大空を飛び回りながら見てたのは熊族の戦士、セオ。
f0009720_7275731.jpg

のちにファヌンと結ばれるこの娘をずっと見守ってた青龍は人として転生して、
セオの面影そっくりのスジニに思いを寄せる。

でも前世も見てただけなんで今も思いを寄せるだけでほぼストーカー状態にw
彼女が太子(ペ)の前から居なくなり捜しに来たけどその気配を感じてるだけで
無理矢理連れ戻そうとはしない。
気配を感じるだけなら誰にも負けない。
だって2000年前から彼の趣味は
ストーキングだからww


そこにいる、ってのを感じながら満足してる姿がかなりヤバイんだけど、
見守るだけの静かな愛がもうかなり萌える!

この俳優さん、新人さんなんだけどスタイルとかが好みなんですよね。
顔は好みがあって美少年と言うのは言い過ぎかもしれないけどw
窪塚洋介みたいな感じで好きです♪

f0009720_7282114.jpgこのドラマには他に魅力的は俳優さんが
たくさん出ててどの人も魅力的でたまりません!!

腹立つけどペですら
カッコいいんだわw


将軍や部族長も大好きです!!

f0009720_7303413.jpg




悪役の人も後半ますます悪役ぶりに
拍車がかかり「俺参上!」みたいな
事になってますし。



青龍の後半の鎧がまたペのよりカッコよくて複雑なんです。
この鎧見てたらペの鎧なんか作れそうだもん。
でもとりあえず面作ってこっちバージョンやりたいな。

青龍は色んなヴァージョンやりたいけど、鎧がネックやな~。
悟空終ったらルーキーズ後回しでやろうかな~。

by kanahyskoa | 2008-08-28 19:02 | 太王四神記

頑張れ!PS2!!

いよいよ最終回の巻になりました『太王四神記』


毎日見れる所まで見て来ましたが、ノーカット版なので1話が
1時間ちょっとあって、一日見れても四話が限界。
12時回ってまで見てたら朝起きれないし、いつもキリのいい所で寝てたんだけど...。

ヤン君、DVDを止めようとする私を羽交い締めにしてまで続きを見ようと泣きわめきます。

『社会人として遅刻出来ないんやからけじめつけて見やなあかんやろ!』
と無理矢理寝る毎日。

そしてようやく最後に来てPS2の調子が最悪なことに(笑)

一旦休憩して冷えたらまた動くやろ、とヤン君、いつもお風呂も
だらだら入るの嫌がるのにさっさと沸かして入り、凄いスピードで布団も敷いて
準備してくれたのに、やっぱり動いてくれない(苦笑)

あと10分足らずでストップしてしまいました。

だから買える時にDVD再生機買えばよかったんだよ。
『どんなけ俺を狂わすねん』
と見れないPS2に怒鳴ってます。

あ~確かに後少しで終わる、物語も凄い所で止まってしまって気持ち悪いです。

見始めてからこの一週間、長い長い映画を見てる感じでした。
このまま最後見れなかったらヤン君再生機買ってきそうだな~ 。
それならそれで嬉しい誤算かも。 f0009720_7295876.jpg

しかしヤン君、狂いすぎ(笑)
そして私は青龍に狂いすぎ(笑) f0009720_7314681.jpg














鎧作りたいけどペの鎧↑より青龍のは
難しすぎて無理だな~。
右写真の青龍は鎧じゃない方。

青龍のと比べるとペのは作れそう。
けどやっぱ物凄い根気いる。
スキルはあっても根気が問題なんだよな。

長い物語ももう終り。
NHKの方はまだあるけどw
色んな問題が一気に片付いて最終決戦です。
今日こそPS2動いてくれよな!

by kanahyskoa | 2008-08-27 07:35 | 太王四神記

太王四神記19話

NHKで放送してる「太王四神記」にあと1話で追いつく所まで見ました。
なんせ1話1時間だから時間がそんなにない私らには見るのも大変です。
もう1日潰れてしまう。
字幕だから画面見てないと話がわからなくなるから
何かしながら観ることも出来ないわけですよ。

昨日インテから帰ってきてずっと見てましたが、
後1話でNHKに追いつく所まで見れました。

先週の放送をヤン君が携帯で観てたけど、やっぱNHKのは声が吹き替えだし、
うち、何故かNHKの画像が汚いので最悪なのよ。
ま、だからヤン君DVD買う気になったのかもしれないけどね。
公式HPで予告ムービー観たけど日本語やっぱ変やった。
見慣れへんだけかな~~。

映画とか海外のものは吹き替えで見たくない。
最近特に話題づくりにタレントとかが声優の仕事に出張ってきてるでしょ?
嬉しそうにテレビのインタビューでいい出来でした~とか言ってるの見てたら
「どこがっ!?」って腹立ってくる。

下手で作品自体見る気しなくなる。
芝居も満足に出来ない歌もたいして上手くないタレント風情が
いい気になるなよ!とかムカつくモン。

(誰のことかわかったかしら?)

あの映画観に行くつもりだから余計腹立つんだよな。
絶対吹き替えなんか観ないよ。

NHKの方は勿論吹き替えなんだけど、やっぱずっと
韓国語で観てたから受付けないな~。
それに手元には最終話まであるんだし、もう観る必要ないね。

話は24話で終り。
19話まで観たんでいよいよ佳境です。
私が止めないとヤン君がぶっ通しで観ようとするんですよ。
お互い仕事があるからそんな夜中まで観れないし、
キリの良い所でいつも止めてます。
お陰で最近テレビ全然観てないw
オリンピック終っちゃったの??
閉会式すら見てないやw

私らがテレビ見てないときは聖羅がエグザイル見てるし、ニュースとか全然観てない。
ダメな大人やな~と思いながら後少しこの世界観に浸ろうと思います。

f0009720_7492491.jpgここまで観てやっぱ
青龍が最高にカッコイイ!!

マッチ(サリャン)も捨てがたいけど
(衣装が簡単で作り応えある)
ちょっとお面作りたくなってきた!

衣装の形は簡単だから布地や細かい造形には
こだわりたいな~。

by kanahyskoa | 2008-08-26 07:43 | 太王四神記

太王四神記第12話

涼しいからクーラーつけずに寝れて心地いいね~。

聖羅も部活でいなかったし、仕方ないから太王四神記の1話から見てたら、
こっちも4時間ぶっ続けはきつかったのか途中でプレステがエラー。

エラーなんて始めてみた。
慌ててDVDを取り出しました(汗)

次ちゃんと作動するか心配です。
今ココで見れなくなったらもう泣くよ(:_;)
今やっと12話です。
次はチョロ(青龍)が出てくるのにここで見れなくなったらもう暴れる (>_<)
1巻から3巻は一週間レンタルだったので今日返すんだけど
他は次の日に返すので今毎日ビデオ屋に通ってる状態です。

今お気に入りは大長老と(ここはもう悪役だし外せないねw)
カリャン(見れば見るほどマッチだけどw)です。
でもフッケパパも好き♪
チョロもまだ出てないけど気になるキャラではあります。
チョロやったらアランカルと間違えられるかな~~(苦笑)
やりたいな~~ ♪

フッケパパの息子のセドゥルも結構好きでした・・・。
必殺に出てた三田村邦彦みたいでw
だから死んだ時はもう号泣よw
つか毎回結構泣いて見てます(^_^;)

昨日公式メイキングブック買ってもらったんだけど前の方は全部

「これがペ・ヨンジュンの最新ショットだ!」
「ペ・ヨンジュン銀髪をなびかせて」
「ペ・ヨンジュン馬に乗って」
「闘いのペ・ヨンジュン」
「ペ・ヨンジュンの光と影」

とかもうペなんかどうでもいいねんーーーー!
ってぐらいペ、ばっかりなのーーーwwww

「ヨンさまドキドキの・・・」とかもうおばはんうはうはな内容の本でかなり笑いましたw

まだ目を通しただけなのでじっくりペ以外の出演者の様子を読みたいと思います。

今日はDMC公開ですね!
観に行くかどうかはヤン君の具合次第かな。
明日絶対朝バイクでインテに連れてってもらわなきゃ行けないんで 無理したくないしね。
今の私の頭の中は「インテ>DMC」w

by kanahyskoa | 2008-08-23 08:48 | 太王四神記